なごみ日和

子連れ旅行記や子供の事、美味しいもの

SPGとマリオットリワードプログラムが統合!2018年8月から

calendar

こんにちは、nagominoです。

SPGアメックスを発行された方のもとにはメールや郵送でお知らせがきていると思いますが、2018年8月1日からついにSPGプログラムとマリオットリワードプログラムが統合し、新しいプログラムに改定されます。

まだまだ未発表な部分も多々ありますので、現時点で明確になっている変更点を申し訳ないくらい簡単にお知らせします。

SPGアメックスを発行しただけで、SPGゴールド、そしてマリオットゴールドになっている私の様な立場の人から見た変更点を中心にお伝えします。

メールや公式サイトで変更点などをご自分で確認された方は、あまり参考にならなそうな・・・

スポンサーリンク

変更日時

まず、変更日時は2018年8月1日(水)からです。

それまでは、現在の運用ですので、変更後には受けられなくなる特典などを楽しみたいですね!

SPGアメックスの変更点

ポイント数の変更

SPGスターポイントは廃止され、「ポイント」という名称になります。

「ポイント」とは、今までのマリオットポイントと同等の価値となり、スターポイントの3倍となります。

SPGアメックスを通常利用決済した場合、利用金額獲得できていたところ、

100円=1スターポイント → [変更後]100円=3ポイント

となります。

また、SPG・マリオットリワード参加ホテル利用時の獲得ポイント数は

100円=2スターポイント → [変更後]100円=6スターポイント

※現在2018年12月31日までポイント増量キャンペーンをやっています。

マリオットポイントに統一されたイメージで獲得ポイントの価値などに変更はありません。

また、手持ちのポイントは全て1スターポイントが3「ポイント」に変換されます。

継続ボーナスの変更

[変更前]2滞在5宿泊分の実績をプレゼント → [変更後]5宿泊分の実績をプレゼント

無料宿泊特典対象ホテル

[変更前]SPGプログラム参加ホテル → [変更後]SPG・マリオットリワード参加ホテル

SPGアメックスの継続特典で無料宿泊できる特典にマリオット系列のホテルからも無料で宿泊できます。

無料宿泊の選択の幅が広がりますね。

SPGアメックスの特典

マイルへの変換レートは基本的に変更なし

20000スターポイントをマイルに変える場合、5000マイルがボーナス加算され、25000マイルになる比率も変わりません。「ポイント」という名称になり、60000ポイントをマイルに変えると15000ポイント加算され75000ポイントになるという事です。(全て3倍で計算)

SPG・マリオットホテルの新ゴールド会員特典は変更(残念)

ざっくりすぎてすみません。

8月からホテルのエリート会員制度が新しくなります。

SPGアメックスを発行、既に持っている方は8月からは新ゴールド会員です。

ゴールドといっても、特典内容が変更になります。

大きな変更点は以下の通り

新ゴールド会員はレイトチェックアウトは14時までになります

SPGホテル・マリオット・リッツカールトンホテルにおけるゴールド特典でとっても便利だった16時までのレイトチェックアウトは、

14時までに変更

残念ですね~。子連れ旅行だと今までの16時までのチェックアウトがとても有り難い特典でした。(実は私的に一番ショックな変更です)

注)プラチナ会員は16時までのままです。

マリオットホテルにおけるゴールド会員による朝食無料・ラウンジ利用無料特典は無くなります(涙)

もともと夫がSPGアメックスを発行した時点では無かった特典ですので、今までがボーナス期間だったんだと納得と言えば納得ですが、とってもお得な特典で何度も利用させてもらっていたのでさみしいー!

注)こちらもプラチナ会員の方は継続して利用できます。

SPG・マリオットのポイント無料宿泊が統一

フリーナイトアワード(ポイント無料宿泊)のポイント数もSPG・マリオットで統一されます。

しかし、各ホテルのカテゴリーやポイント数などはまだ発表されていませんので、今後注目したいところです。

SPG 変更

2019年からはスタンダードに加えオフピークやピークでポイント数が違う様です。

こちらも子連れには地味に痛いところですね。子供が小学生になるとピーク時に宿泊する機会が多いですから。

マリオットホテルにおいてラウンジ使えなくて残念すぎる方へ

今までSPGホテルにおいては、1500~2500スターポイントでエクゼクティブフロアーにアップグレード出来ましたが、今回SPG・マリオット統合によって、マリオット加盟ホテルにおいても今後ポイントでアップグレード出来るのでは?と思います。

泊まりたいホテルの一番安いレートのお部屋を予約し、わずかなポイント(例:シェラトングランデ東京ベイでは1500~1750スターポイント)でエクゼクティブルームに宿泊出来、ラウンジ利用や朝食を頂ける様になりますので、やっぱり充実したホテルライフを送れるのではないかと思います。

まだホテルのカテゴリーやポイント数、ここら辺のシステムなども未発表ですので、あくまで私の空想上の話ですが、そうなればまた使い勝手が良くなるかなという希望を込めて。

まとめ

以上、私の大雑把な見解ですが、まだよくわからないところが多すぎて、色々と情報を待ちたいところですね。

SPGホテルでやっていた1000スターポイントで正規宿泊価格の半額で泊まれるシステム(お盆、正月シーズンはお得なことも多いです)は継続するのか、ポイント無料宿泊の5泊目無料システムなども気になります。

色々な細かいところは記載していませんので、気になるかたはSPG公式サイト、マリオット公式サイト、SPGアメックス公式サイトなどをチェックしてくださいね。

ホテルのカテゴリーが大幅に改悪されなければ、そしてポイントアップグレードがSPG・マリオット両方適用になるのであれば、我が家のSPGアメックスは2枚共(主人用と私用)ともメインカードとして持ち続けようと思っています。日々の買い物を決済してアップグレードポイントを貯めていきたいです。
しかし、マリオットとアメックスが今度クレジットカードを出す予定らしいので、そちらにも目を光らせています。

ほんとに大雑把すぎるこちらの記事を最後までお読みいただいてありがとうございました。